記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWですねえ②

おほほ。GWは皆様いかがお過ごしですか?
私は優雅にお洗濯でございましてよ?おほほほほほ。

さてさて。前回①で鬱病で治った経緯についての追記です。もうちょとだけ。

私は針の先生の勧めもあって週一回のペースで約半年程通ってました。
なんだか結構長いじゃんとか思われるかもしれませんが、
当時週5日のパートに入ってたので、針打たないと次の週、倦怠感が酷くて働けなかったし、
針打った直後に「うをおををー肩と首がかるい~~~!!」という実感があったので、
気がついたら半年通ってたってかんじでした。

最初のうちは首と肩は普通の針が刺さらないぐらい筋肉が固い状態からスタートして、
鍼灸治療6ヶ月ぐらいで体のほうは楽になれました。
ふつーならもうちっと短い期間で治るかもしれませんよ?

鬱病は原因→結果に不明な部分が多いし、人それぞれなので、
患者さんの気分とノリにあわせて「心地よく感じる」事をすればいいんじゃないかな?
と思うので、施術者の先生と相性悪かったらテキトーに別の所当たってみるのもありかもです。

体の不調が良くなるだけで鬱が治る方もいらっしゃるそうなんで(ネットの拾い読み)
取り合えず体の治療が第一選択肢かな?と思います。

でもって、体は楽になったし、嫌なこと何にもないのに、どうしても、気分が優れない、憂鬱だなあ。
と感じるようでしたらば、次の段階、カウンセリングとか催眠療法とかかな?と思います。

私は何故か運悪く私と相性のいいカウンセリングの先生に出会えなかったんですよ。
10人ぐらいは当たったのかなあ・・・(ちょっと遠い目)
しかたねー。なら、催眠療法でもいっちょやってやるか。となったんですが。
これが、笑えるほどに催眠状態に入れなくてこれも3人ぐらいは梯子しましたwwww

でも、ここで諦めたら私は物質的に幸せでも、一生つまんねえ人生歩まねばならんのか???
と焦ったのでいろいろ調べて催眠状態に入るには瞑想するのがいいらしい。
との情報をつかんだのですが、これもまた、瞑想ってなんだかよくわかんねええええwwww
って2年ぐらいは自主練習してました。

まー要は背筋を伸ばして、座っても寝ててもいいけど、ボヤっとするんけど、ただボンヤリとはちょと違うんですかね?
このときハタヨガの呼吸法を習って効果あったかもしれません。
あと「倍温浴」by牧野持侑。「センタリング」byフランク・ローレンツェン。「so chord」 ヘミシンクCD。
なんか聞きながらやったのも良かったかもしれないです。

でもって、自主練・瞑想で幻聴が聴こえるようになったので
(内容は祭囃子「ピーピーヒャララ、ドンドン」みたいな)
よっしゃああ。で催眠療法受けたら、過去生が見えて(こんなかんじ)、ちょっと楽になれました。

その後3人ぐらい別の人に当たって何処でも過去生が見れて、そのたんびに軽くなって、
最終的にはヘミシンクを使って自主的に毎晩過去生見たりできるようになって、
いやー楽になったわ。

で、最近はなんもやってないですwwwww

こんな話でも、参考になるって人がいるといいな。と思いあげてみました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。