記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカ姫様との出会い

私ね、自分で勝手にガイドというか、守護霊様が4人確認できたって設定なんです。

そんで、なんとなくで名前をつけてアファメーションのときにお名前を呼ばせてもらってます。

ミカ姫様(夢でお顔を拝見したら、叶姉妹の美香さんだったので)
マック様(金髪茶眼の細マッチョな20代後半のナイス・ガイ。夢でお顔を拝見)
キング様(童話「裸の王様」みたいな風貌。人間未経験者かも?夢でお顔拝見)
紫御前様(まるの日さんの「ガイド拝見」で観てもらいました。紫のフードを着た若い女性で魔女っぽい?手にタロットガードを持ってるそうです)

この中でミカ姫様が一番付き合いが長いというか、存在を知ったのが早いので、出会いについて語りたいのです。

30代前半で今の1000倍パワフルでアホだった頃、1000倍悩んでたんです。ガンダム1stで喩えるなら「ボールでア・バオア・クーに突っ込む」勢いで無茶してたので、当然といえば当然なんですけどね。体力と気合と根性ではどうしようもない問題が増えてきまして、何かに縋りたい私はネット占いをいろいろやってました。

その中で一枚引きのタロットカードが気に入って、いろんなサイトを試した結果、質問の答えがなんだか会話してるみたいに感じる所を今でも使ってます(→誕生日占い)。私とは相性がいいのですが、月額¥540なのでもったいない、ちゃもったいない。

それでも問題は消えるどころか、どんどん大きくなります。
生理は止まるし、体重は減少、下痢が止まらない、常に疲労困憊。
本屋でウ○コもらしたことありますwwwゆるくて止まらんかったwwwサーセン。
発熱しても無視して仕事をやってたので心が病んできます。
当時私は自分が他人を助けても他人は当てにならない。自分を救うのは自分だけだと信じてたんですね(m9(^Д^)プギャーーーッ)。
逃げたいのに何故か踏ん張る馬鹿な私。ご縁が信じられない状態だったんです(プゲラウヒョーwww)
見かねた当時彼氏だった今の旦那様が「過去生が見える占い師、飯塚さん」(今はハートフルラポール・心理カウンセリング)を紹介してくれます「会社の友達が紹介してくれてさー当たるんだってー」と軽い感じで。

仕事を辞めたいけど、借金もあったし辞められない、どうしよう、と悩んでた私は速攻で予約しました。仕事の悩みを語り、それに関連した過去生について話を聞いた後、守護霊(当時は江原さんが流行ってたのでこの呼び方でした)について聴きます。
「あなたの守護霊様は十二単を着た若い女性です。貴族ですね。」ブルーカラーな私に貴族とな?ほうほう
「この方のお言葉は『ポジティブなアドバイスは無視するくせに、ネガティブなアドバイスへの行動だけは速いのね』だそうです」椅子から転げ落ちそうになりました(桂 三枝より激しく)。

当時飯塚さん大人気だったため予約2ヶ月待ちで、予約してからタロットカードに何回も「辞めていいい?辞めていい?」聞き続けて「大丈夫、何とかなる、頑張れ」って励まされてたにも関わらず、アドバイス通りの行動がとれず、タロットで「辞めていいよ」って感じた後速攻で直属上司に辞職の意思表明をしたところでした。

ナンジャコレ???マジカ???となりましたね。江原さんあんなに活動してたのに信じて無かったのかよwww

で、結果的に飯塚さん、姫様両方から辞めてはイカンと言われたのに私は仕事辞めましたwww。
辞めた直後に旦那様が結婚してくれたので文化的生活は維持できてましたが、まあ、そっからは散々でしたね。厄年かしら?
この頃は単に「姫様」と呼んでました。
その後エンヤコラ,エンヤコラとガイドの皆様の導きの元、一山越えて、さあ、コレで幸せになれるはずだったのに、なんか違う?結婚して専業主婦で楽してるのに幸せじゃない。幸せって物理的条件で決まるもんじゃないの??
え??違うの??となって自己探求を始めます。

この辺は2年前ぐらいです。今も大好きなカウンセラーとくもりけいこさんのブログに感化されました。幼少のとくもりさんが辛く悲しいときガイドに「あなたはこの世で最も尊い存在なのです」って言ってもらう事に物凄く憧れたんですね。
私もガイド様に会いたいですって1ヵ月ぐらい願い続けたら、ある日の夢で証明写真みたいな感じで胸から上がアップ、背景真っ白で姫様、マック様が現れて何か言ってくれたけど、聴こえなかった~~(涙)なんでかその人が姫様だと分かったのですが、お姿が叶姉妹の美香さんそのもの(笑)いや、私も美香さんは恭子さんより綺麗だと思うし好きだけど、美香さんってwwwwうちの姫様センス良すぎwwwって事でミカ姫様と呼ぶようになりました。

で、マック様は初お目見えだったのですが、多分現れ方がミカ姫様と一緒なので身近なガイドさんではないかと思ったのです。後日瞑想してるときにその生涯を見たりしました。見た目で「この人はマック」で決定。

キング様は初めて誘導催眠受けるとき、タロットの意見を尊重したにも関わらず失敗した日の夜に、証明写真のような画像で夢に現れて「すまなかった」と謝って下さってたのです。いや、私の業が深すぎなだけですよ、と思ったけどお姿を拝見できてラッキー♪。漫画「七つの大罪」を読んだ後だったので、王様はキングでしょ。ってことで決定。

その後、まるの日さんの「ガイド拝見」でミカ姫様が来るかなーと思ってたんですけど、紫のシンプルなフードを着た若い女性 with タロットカードの絵を貰いました。ん?と思いつつタロットで「コレってミカ姫様?」て聴いたら「ちがーーう!(tower)」、「タロットに答えてくれてるのは?」「ミカ姫様である!」とのことでしたので、紫御前様と呼ぶようになりました。
ありえないラッキーな事があった時4人の名前に其々お礼を言った後、体にぞわっと鳥肌が立つことをお返事だと思ってますが、有難い事に紫御前様も活躍してくれるようです。
最初「紫の人」だったのですが「御前」が女性に対する敬称だと知って「紫御前」に変更。

うーん。話長いなー。知覚が低くても欲望まみれでもタロット使ったら意外とガイドさんと繋がるかもしれないので、参考になればと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。