記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実的アプローチver.

【グレイはんの今日の一言】 「柿、旨ぇ!!」

私の都合で随分休みましたけど、皆様お元気ですか?
おばさん11月からパート入るから、これからこんなかんじかもです。
ミサワ5
「地獄のミサワ」の絵をパクリました。でも、縦書きにできませんでした。
呼ばれてないけど推参!」を読んで判ちゃった人を「判ちゃった系」と命名しました。

なんか、凄い深いコメントが来てたので、とりあえず、私の考えを提案します(今更ですみません)。
もーこんなブログ書くぐらいだから、TVもニュースも見ないし、時事問題には疎いので、困ったけど、おばさんなりに頑張った。

「○国から○Betを守るにはは現実的に法案を変えて、 最低限対処しないといけない」
深く考えてくださり、誠にありがとうございます。
あなたはつい最近まで、悩みやすい体質に困ってたようですが、
あなたは「優しくて聡明」だから、「色んな情報を認識して深く考える力」があったから悩んだのです。
悩みたきゃ、好きなだけ悩めばいいじゃん?てのは「はっ?!私もしかしてめっちゃ出来がいい?」と気がつくための前フリです。
クロマティ高校」並にオチに入るまで、前フリが長い人もいますので、もう、トコトン悩んで下さい。

○国から○BETを守るには法案が必要だと思った場合の対処方法。

もし「判っちゃった系」の人の中に高校生以下の方がいらっしゃったら、あなたは「東大法学部→官僚」を目指してください。
大丈夫です。もし、その決心が「正解!」ならば、高校3年の12月からダッシュをかけても、あれ?って感じで受かります。
大学受験が不安なら、ウガヤ朝の神様を信じきって「俺様には龍神様が付いてるゼ!」と信じこみ、「さあ、オラに力を分けてくれ!」と許可をだせば、いけそうな気がする。
問題は社会人になってから、外務省、法務省で出世するほうだと思います。
20年以上、決定権のあるポストに付くまで血を吐き続けるような努力が必要です。
様々な人の思惑と事情が渦巻く大人社会で法案を決定できる権力を握るのは並大抵では難しいかも。
知力だけでなく人間力も試されます。
でも、やれる人は出来ます。きっと出来るから自分を信じて。

「私、もう社会人なんですけど?」というあなたは、仕事されてますか?
これはあかんやろ?と思う問題にであったら、それに関連する情報を集めて、自分でじっくり考えてください。
twitterでハッシュタグでも見たら、きっと「この署名にあなたのサインをお願いします」とか募集してるはずです。
国際情勢において、戦争に参加しない経済大国・日本国民であることは大きな意味を持ちます。
日本から援助(金、物)を受ける国は多いはずなので、発言力も他の国よりかは高いかも?

ただ、真面目に働いてるだけでも、独身で働く方はアホほど税金はらってるでしょ?
ソレ全部日本の国力・発言力増強に貢献してます。
できたら、日本語だけでなく英語の記事も読んでください。日本語では得られない裏情報が沢山あるはずです。

その上で「この団体はイケテル!!」と思う奴に募金する方法もあります(詐欺師グループもいるからね)。
10円、100円でもお金には価値があります。
あなたの命と等価な、あなたの時間を売って得られたお金です。これはエネルギーです。
政治関連だけでなくても、自然保護、野生動物保護、犬猫里親募集団体、なんでもいいけど、あなたの心が「こいつらには頑張って欲しい!!」と本気を感じたときだけ募金してください。
♪よく考えよう~ お金は大事だよ~♪(by ア○ラック)

募金はただあげるだけで、win & winでないから、ちょっと私は苦手なんですよね。
株式投資なんかいかがでしょうか?
政治問題にこだわらなければ、モンゴルに納豆菌ブロックを持ち込んで水質浄化をしてる企業もあるみたいです。
助けてあげたい国の国民の力を底上げする会社に投資するのも応援になるんじゃないかな?

嫌いな国があれば其処の国の製品はゼッテー買わねぇ!てのも地味に効くと思います。
大手洗剤メーカーが2○hで不買運動起されて、相当なダメージを受けたそうです。今でも投売り状態www
そこそこ大きい国って戦争せずに、インフラのない小国が代理戦争してるでしょ?大国同士の喧嘩は大体経済戦争です。やり合ったらどちらも全滅だからです。でも、経済戦争は金のある方が発言権をもてます。
逆に国王が亡命してる国の製品は買ってあげてください。その国が潤って強気に出れます。観光旅行に行ってあげるのも金を落としますから、応援になります。

自分の国と応援してあげたい国の経済発展に貢献することは誰でも出来そうな気がするのです。
もうね。真面目に生きて働いてるだけでも、すごいことなのよ。
軌道衛星を打ち上げてミサイルでダムを壊すとかもできるかもだけど、国王が望んでませんよね?(あの人らもD系統やし)
反撃するなら経済的、知的に力を付け、平和的解決を私はお勧めします。
言いくるめたい相手について情報を集め、深く理解し、弱点を突くのは何事においても有効な手段です。
でも悪用しないでね。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。